巡礼者の小道(Pursuing Veritas)

聖書の真理を愛し、歌い、どこまでも探求の旅をつづけたい。

2019-05-01から1ヶ月間の記事一覧

聖ウルスラの血の声(♪ Cum vox sanguinis Ursulae)【グレゴリオ聖歌、ビンゲンの聖ヒルデガルト】

出典 「十二の門は十二の真珠であって、どの門もそれぞれ一個の真珠でできていた。都の大通りは、透き通ったガラスのような純金であった。わたしは、都の中に神殿を見なかった。全能者である神、主と小羊とが都の神殿だからである。この都には、それを照らす…

森の修道士たち(V. N.ウトレネフの信仰詩)

森の深奥でのある晩。 鄙(ひな)びた僧院が天の川のごとく輝き、 単一の鐘の音が霞みの中をつき進み、 今や終わらんとしている日の軌跡を画いている。

キリストはへりくだって(♪ Christus factus est pro nobis)【グレゴリオ聖歌】

まことに、彼は私たちの病を負い、私たちの痛みをになった。だが、私たちは思った。彼は罰せられ、神に打たれ、苦しめられたのだと。しかし、彼は、私たちのそむきの罪のために刺し通され、私たちの咎のために砕かれた。彼への懲らしめが私たちに平安をもた…

良き師の思い出

出典 以前の記事の中で少し触れましたが、私はこれまで正式な神学教育をほとんど受けてきていません。望んでいてもその機会に恵まれなかったためでしょうか、私は常に師に飢え渇き、訓育の場に飢え渇いていました。

われらいとも聖なる秘跡を永遠に崇め奉らん(♪Adoremus in aeternum)【グレゴリオ聖歌】

ラファエロ作「聖体の議論(La disputa del sacramento)」(1509)*1 「ああ、いともやさしき主なるイエスよ、あなたの宴にあなたと共にあずかる敬虔な魂の喜びはどんなに大きいでしょう。そこでは、ただひとりの愛子、心のすべての願いにもまさって願…

真理を語れ。(by ジョーダン・ピーターソン、トロント大学)

How to gain self-respect and confidence- Jordan Peterson, Jun, 2018(抄訳) 自分自身を概念化する一つの方法として、「自分は何億人という人口の中における、ちりの一粒に過ぎない。」というものがあります。そして人がこのように自分自身を捉える時、…

「われ」と孤独ーー孤独と社会性(by ニコライ・ベルジャーエフ)

出典 ベルジャーエフ(氷上英廣訳)『孤独と愛と社会』(白水社)p.129-135一部抜粋 私はわが身のもとに落ちつくことができない。私自身の実存の世界に安んじることができない。私は人間たちを、他の、縁のない世界のものと見、私の世界のものではないと感じ…

いつまでも変わらない友情

出典 今朝、東方典礼カトリック教会の方から私宛てに批判の書き込みがあり、それによると、私は ‟真摯な求道者” を装いつつ、その実、(ローマのスキャンダルを騒ぎ立てる)ラジオ・ショーと実質変わらない「ローマ叩き」をしているとのことでした。

ああ、悪を善、善を悪と言っている者たち。ーーイエズス会士ジェームス・マーティン神父の倒錯した教説について(by マイケル・ヴォリス記者)

預言者イザヤ(出典) 「ああ、悪を善、善を悪と言っている者たち。彼らは闇を光、光を闇とし、苦みを甘み、甘みを苦みとしている。」イザヤ書5章20節 Michael Voris, DENOUNCE HIM, May 15, 2019(抄訳) 先週、ジェームス・マーティン神父は、ポーラン…

レクイエム:永遠の光(♪ Lux aeterna)【ラテン語詠唱】

(出典) 太陽は再びあなたの昼を照らす光とならず、月の輝きがあなたを照らすこともない。主があなたのとこしえの光となり、あなたの神があなたの輝きとなられる。あなたの太陽は再び沈むことなく、あなたの月は欠けることがない。主があなたの永遠の光とな…

恵み深い主に感謝せよ(♪اعترفوا للرب لأنه صالح / Εξομολογείσθε τω Κυρίω)詩篇LXX135篇【アラビア語/コイネー・ギリシャ語詠唱】

カディーシャ渓谷にある十字架修道院、レバノン(出典)

恵み深い主に感謝せよ(♪احمدوا الرب)詩篇LXX117篇【アラビア語詠唱】

انا هو الالف والياء, Ἐγώ εἰμι τὸ Ἄλφα καὶ τὸ Ὦ. わたしはアルファであり、オメガである。黙示録1:8

おお、悩み憂う魂よ!(ゲルハルト・テルステーゲンの信仰詩)

出典 おお魂よ、 お前の心を悩ませている心配事を放ちなさい。 なぜならこれはわたしの責務なのだから。

LGBTを巡る決戦の場、ついに正教へ。正教会司祭たち、最後の砦として頑張れ!(by ロッド・ドレアー)

要塞(出典) 目次 LGBTを巡る決戦の場、ついに正教へ。正教会司祭たち、最後の砦として頑張れ!(by ロッド・ドレアー)

ハレルヤ、聖所で神を賛美せよ(♪هللويا. سبحوا الله في قدسه)【詩篇150篇、アラビア語詠唱】

シナイ山(出典)

天使ミサ(Missa De Angelis)【グレゴリオ聖歌】

フラ・アンジェリコ作「最後の審判」(1432年)出典 目次 グレゴリオ聖歌 天使ミサ(Missa De Angelis) Kyrie Eleison(キリエ・エレイソン) Gloria in Excelsis Deo(グロリア・イン・エクチェルシス・デオ) Memorial Acclamation(追悼誦) Sanctus(サ…

「事の真相を名指しで呼ばない限り、問題解決はない。」(by ビガーノ大司教)【女性叙階、ホモセクシュアリティー、対等主義】

抗議運動をするドイツ・カトリック女性グループ「マリア2.0」(出典) 女性叙階を支持しているあるカトリック教徒の方が次のように言っておられました。 「最大の問題は、聖職者による性的虐待をめぐる問題であり、彼ら男性聖職者たちはこの問題をいかに…

レジナ・チェリ(復活祭の聖母賛歌)【グレゴリオ聖歌】

出典 「壮麗にして天的なはしため、聖女、妃よ、私をあなたの翼の下にかくまってください。破壊の扇動者であるサタンが私の上に君臨しないために。そして邪悪な仇が私に対して勝利を勝ち誇らないために。」シリアの聖エフレム、4世紀

平和なホーム

出典 子どもの頃、両親がクリスマス・プレゼントに、シルバニア・ファミリーのハウスを買ってくれました。赤い屋根のコテージ風の家でした。ああ、そのなんとうれしかったこと!中にいるクマさん家族のために、小さな食卓や、椅子や、タンスや、そういったも…

独カトリック教会の女性たちが叙階を要求し一週間のスト。(by マイケ・ヒクソン記者)

抗議運動をするドイツ女性グループ「マリア2.0」(出典) Dr. Maike Hickson, German bishops back women refusing to go to Sunday Mass to protest abuse crisis(抄訳) 2019年5月16日、ドイツ(LifeSiteNews)ーー。独教会司教会議は、フェミ…

疎外されている若い男性たちの苦境を想い私は泣かずにはいられない。ーージョーダン・ピーターソンへのインタビュー【2018年、英国にて】

英国では毎日少なくとも3人の若い男性が自ら命を絶っている。(IB Times UKの統計より) Alienating Young Men is Deeply Sad - Jordan Peterson - UK Interview 15 01 2018(抄訳)

「まなざし」をもつ信仰ーー聖画像の深遠性と内的感覚の開示(by ヨーゼフ・ラッツィンガー)

イタリア、ラヴェンナ(出典) 「聖画像は礼拝時に起こることと内的につながっています。歴史はキリストにおいて秘跡となり、キリストは秘跡の源泉です。それゆえ、キリストの聖画像は宗教絵画芸術の中心です。キリスト聖画像の中心は過越秘儀です。過越に焦…

神の御子、主イエス・キリスト、罪びとである私を憐れんでください。(♪ Господи Иисусе Христе)【教会スラブ語詠唱、イイススの祈り】

出典 東方教会の伝統において、救済というのは、主の神的御性質への参入という要素を包含しています。そして神の恩寵により私たちは神がお望みになる者へと変えられていくのです。「イイススの祈り(=イエスの祈り)」はその部分ーー人間存在の尊厳の回復、…

黄昏(たそがれ)ーーV・N・ウトレネフの信仰詩

夕暮れの海が黄昏(たそがれ)に別れを告げ、 打ち寄せる波が来たらんとする夜に向かい讃歌を奏で、 この世のものでない静けさが 地上の沈黙と溶け合っている。

女性叙階が不可能である理由について(by テーラー・マーシャル & ティモシー・ゴードン)

Catholic “Women Priests”: Can There Be a Discussion? – Catholic World Report Taylor Marshall & Timothy Gordon, Pope Francis on Women Deaconesses: Can Women be Ordained? Amazon Synod, May 13, 2019(抄訳) テーラー・マーシャル:なぜ女性の叙…

福音主義にはリベラリズムの倫理的土砂崩れを食い止める力と権威が無いことをついに悟る。

土砂崩れ(出典) 2017年1月、私は、日本福音同盟(JEA)のみなさんに以下のような公開レターを書きました。

家父長制は善いもの。(by ドワイト・ロングネッカー神父)

レンブラント作『放蕩息子の帰還』 Fr. Dwight Longenecker, In Praise of Patriarchy, 2010(拙訳) 私が聖公会司祭を務めていた時分、〔アングリカン・コミュニオン内で〕フェミニストたちが女性司祭叙階のための闘争をしていました。

同性婚と倫理的議論の破綻(by ロバート・バロン司教)

出典 Bishop Robert Barron, GAY MARRIAGE AND THE BREAKDOWN OF MORAL ARGUMENT, April 16, 2013(拙訳)*1 *1:

チリの司教、跪き聖体拝領に与ろうとする信者たちへの拝領を拒否。(by リサ・ボーン記者)

跪いている女性への聖体拝領を拒むチェレスティノ・アノス司教、2019年4月18日. (出典) 目次 チリの司教、跪き舌による聖体拝領を受けようとする信者たちへの拝領を拒絶。(by リサ・ボーン記者) 『指針 あがないの秘跡』 (Redemptionis Sacrament…

宗教改革の殉教者たちよ、私は汝らの裏切り者なのだろうか?

火あぶりにされるトーマス・クランマー(1556年3月21日)出典 殉教者たちの霊前にて おお、トーマス・クランマー。フェリクス・マンツ。ヤン・フス。ゲオルグ・ブラウロック。拷問台で悶絶し、カトリック教権の手によって惨殺された無数の名も無き信…