読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

巡礼者の小道(Pursuing Veritas)

聖書の真理を愛し、歌い、どこまでも探求の旅をつづけたい。

ディダケー(12使徒の遺訓:Διδαχή των Δώδεκα Αποστόλων)第7章 バプテスマについて

Ζ'

1. Περὶ δὲ τοῦ βαπτίσματος, οὕτω βαπτίσατε·
ταῦτα πάντα προειπόντες,
βαπτίσατε εἰς τὸ ὄνομα τοῦ Πατρὸς καὶ τοῦ Υἱοῦ καὶ τοῦ ἁγίου Πνεύματος ἐν ὕδατι ζῶντι (Πρβλ Ἰω. 10,11).

バプテスマに関してであるが、以下のようにバプテスマを施しなさい。

今までに述べてきた事をことごとく復唱した後、御父、御子、御霊の名によって、流れている水の中でバプテスマを授けなさい。

 


2. Ἐὰν δὲ μὴ ἔχῃς ὕδωρ ζῶν,
εἰς ἄλλο ὕδωρ βάπτισον·
εἰ δ’ οὐ δύνασαι ἐν ψυχρῷ, ἐν θερμῷ.

もし流れている水のない所にいるのであれば、それ以外の水の中でバプテスマを施しなさい。

冷たい水を使用することができないのなら、温水を使いなさい。

 


3. Ἐὰν δὲ ἀμφότερα μὴ ἔχῃς,
ἔκχεον εἰς τὴν κεφαλὴν τρὶς ὕδωρ εἰς ὄνομα Πατρὸς καὶ Υἱοῦ καὶ ἁγίου Πνεύματος.

そしてもしそのどちらも不可能なら、御父と御子と御霊の名によって、バプテスマを受ける人の頭に三回水を注ぎかけなさい。

 


4. Πρὸ δὲ τοῦ βαπτίσματος προνηστευσάτω
ὁ βαπτίζων καὶ ὁ βαπτιζόμενος
καὶ εἴ τινες ἄλλοι δύναται·
κελεύεις δὲ νηστεῦσαι τὸν βαπτιζόμενον
πρὸ μιᾶς ἢ δύο.

また、洗礼式の前に、バプテスマを施す人とバプテスマを受ける人は共に断食すべきである。

この二人の他にもそうできる者がいれば、共に断食しなさい。

バプテスマ予定者には、洗礼式の一日か、二日前に断食をするよう指導しなさい。