巡礼者の小道(Pursuing Veritas)

聖書の真理を愛し、歌い、どこまでも探求の旅をつづけたい。

ギリシャ共和国小中学校の国定教科書改訂に正教会の保守派聖職者、抗議のデモ行進(by コリー・バーネット記者)【国家と宗教】

f:id:Kinuko:20180916140103p:plain
シンタグマにある国会議事堂に向け、アテネ市街をデモ行進をする抗議者たち。2018年3月4日。(出典

 


2018年3月4日。大勢の保守的ギリシャ国民が、改訂版国定教科書の内容に抗議すべく、アテネ市街を国会議事堂までデモ行進しました。約2000人の抗議者たちは、「こういった改訂版の内容は、読者に、ギリシャの公式宗教である正教キリスト教への信仰を失わせかねないものです」と主張しています。

 

出典

  

出典

 

ギリシャ共和国の初等教育および中等教育には宗教教育が組み込まれています。宗教科目は小学校1年から高校3年まで12学年全てに設置されており、(非信徒であることを通知しない限り)全ての生徒はこの科目を受講しなければなりません。

 

改訂版の教科書(特に高学年用)には、ギリシャ正教会以外の他のキリスト教諸宗派に対する、より良い理解がなされるようにとの考慮がなされています。また他の諸宗教の中の幾つかについての説明も追加されています。

 

旧版の教科書では、正教以外の諸教派については通り一遍の説明か、さもなくば否定的な含意での説明がなされていました。またキリスト教以外の他宗教に関しては全く言及がありませんでした。抗議者たちの中でも多くのギリシャ正教会の主教や司祭たちの存在が際立っていました。

 

出典 

 

幾人かのデモ行進者たちは、教科書の執筆者たちを、「ギリシャ国に対する売国奴」として糾弾する垂れ幕を掲げていました。また多くの人々が「エキュメニカル宗教にNo!」との垂れ幕を掲げていました。

 

f:id:Kinuko:20180916141130p:plain

出典 

 

Image result for new greek religious textbooks

出典

 

参加者たちは国会議事堂に陳情書を提出した後、平和的に解散しました。抗議運動はまったく平和の内に行なわれ、暴力やフーリガン行為などはありませんでした。

 

正教キリスト教の科目はギリシャ共和国においては義務(必修)ですが、例外処置もあります。学生たちは、学校当局に要請するなら、宗教教育(=正教教育)への不参加を選択することもできます。

 

しかしながら保守系によって運営されている諸学校においては、不参加へのこのプロセスはより煩雑です。というのも、こういった諸学校においては、生徒の両親が、自分の子がギリシャ正教会に属していないということを宣言した場合に限って、不参加が許可されるというシステムを採用しているからです。ギリシャ共和国の諸学校は保守的です。ギリシャ国家は私立の宗教諸学校を禁じています。

 

Image result for new greek religious textbooks

出典

 

今日においてでさえ、ギリシャ共和国の法律は、学校施設内における正教キリスト教以外の宗教教育を禁じています。ただ、トラキアやティノス地方では2、3の例外があります。トラキアではイスラム教教育をなす宗教施設があり、シロスやティノスではカトリックの教えがなされています。

 

ギリシャ憲法は、ギリシャ正教会だけを‟支配的宗教;prevailing religion”として公認しています。ギリシャ正教会以外では、トラキアのムスリム少数派およびギリシャのユダヤ教共同体もまたアテネ当局から宗教的に合法的団体とみなされています。その他のキリスト教諸宗派の地位については、2014年に出された法令に従い、合法性が裁定されます。この新法はまた、非公認の宗教諸団体がギリシャ裁判所を通し正当な認可を受けるよう勧告しています。

 

ー終わりー

 

「国家と宗教」のテーマに関する関連記事