読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

巡礼者の小道(Pursuing Veritas)

聖書の真理を愛し、歌い、どこまでも探求の旅をつづけたい。

ディダケー(12使徒の遺訓:Διδαχή των Δώδεκα Αποστόλων)第13章 ささげ物について

ΙΓ'

1. Πᾶς δὲ προφήτης ἀληθινὸς θέλων καθῆσθαι πρὸς ὑμᾶς ἄξιός ἐστι τῆς τροφῆς αὐτοῦ.

しかし、あなたがたの間に住むことを願っている真の預言者に対しては、食べ物を提供してしかるべきである。

 

 

2. Ὡσαύτως διδάσκαλος ἀληθινός ἐστιν ἄξιος
καὶ αὐτὸς ὥσπερ ὁ ἐργάτης τῆς τροφῆς αὐτοῦ.

同じように、真の教師は、働く者同様、食べ物を受けるに値する。

 


3. Πᾶσαν οὖν ἀπαρχὴν γεννημάτων ληνοῦ καὶ ἅλωνος, βοῶν τε καὶ προβάτων λαβὼν δώσεις
τοῖς προφήταις· (Ἔξ. 22,29Δευτ. 18, 3-4)
αὐτοὶ γάρ εἰσιν οἱ ἀρχιερεῖς ὑμῶν.

それゆえ、ぶどう搾り器や脱穀場でとれた初物、雄牛や羊の初子をとり、初穂として、預言者たちにささげるべきである。なぜなら、こういった人々はあなたの大祭司であるからだ。

 


4. Ἐὰν δὲ μὴ ἔχητε προφήτην, δότε τοῖς πτωχοῖς.

一方、預言者がいないのであれば、それらを貧しい人々にあげなさい。

 


5. Ἐὰν σιτίαν ποιῇς,
τὴν ἀπαρχὴν λαβὼν δὸς κατὰ τὴν ἐντολήν.

パンを作ったのなら、掟に従って、最初のパンをささげなさい。

 


6. Ὡσαύτως κεράμιον οἴνου ἢ ἐλαίου ἀνοίξας,
τὴν ἀπαρχὴν λαβὼν δὸς τοῖς προφήταις·

それと同じように、ぶどう壺や油壺を開けた際には、まずそれらの初物を預言者にささげなさい。

 


7. ἀργυρίου δὲ καὶ ἱματισμοῦ καὶ παντὸς κτήματος λαβὼν τὴν ἀπαρχήν, ὡς ἂν σοι δόξῃ,
δὸς κατὰ τὴν ἐντολήν (Ἀρ. 15,20-21).

お金や服、その他、あなたがたの所有物に関しても、掟にしたがい、一番良いと思われる部分を初穂としてささげなさい。