読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

巡礼者の小道(Pursuing Veritas)

聖書の真理を愛し、歌い、どこまでも探求の旅をつづけたい。

地と天(ピューリタンの祈り)

Sun20set20on20sea.jpg

 

 

おお主よ、

かろうじて生き延びることができるほどの

小さな桶水にうごめく魚のように

私はこの地で生きています。

 

しかし天にあって、私は海洋で心ゆくまで泳ぐことでしょう。

 

 

ここではわずかな空気でしか息づくことができません。

しかしかの地にあって、

私は、甘く新鮮なそよ風を身にいっぱい受けるでしょう。

 

 

この地では、一条の光がわが暗闇を照らし、

淡い光線が、私を凍えから守ってくれます。

しかしかの地にあって、

私は永遠に光とぬくもりの中に生き続けるでしょう。

 

 

私の生来の願望は腐り歪んでおり、

それらが打ち砕かれるのは汝の恵みによるものです。

 

霊的に渇望する心を、汝はわが心に植えてくださいました。

そして汝はそれらに水を注ぎ、育ててくださいます。

 

天上にある領域に対する飢えと渇きの心を

わが内に呼び覚ましてください。

 

ここで得られるのはこの世です。

しかしかの地にあって

私はキリストの内にある汝を得ることができます。

 

ここでは、絶え間ない願いと祈りの生活ですが、

かの地にあっては、

もはや懐疑に苦しむことなく確信に満ち、

拒絶されることなくすべてを求めることができます。

 

この地には、恩恵以上に、

卑しい慰め、鬱陶しい重荷があります。

しかしかの地には、

悲しみの混じらない全き喜び、

苦悶の混じらないなぐさめ、

移り変わりや裏切りのない愛、

倦怠のない安息があります。

 

 

おお主よ、天が愛で満ちていることを教えてください。

そこでは汝の美しさへのたえまない凝視が、

われらの魂を、

たえまなき歓喜の内におきます。

  

主よ、天が平和で満ち溢れていることを教えてください。

そこでは誤謬、高慢、反逆、情欲が

もう二度と頭を上げることがありません。

 

おお、天が喜びで満ち溢れていることを教えてください。

そこには信じること、

断食すること、

祈ること、

嘆き悲しむこと、

卑しめられること、

警戒すること、

恐れること、

切望すること

――これらすべての終着点があります。

 

そして主よ、

私をはやくそこに導き入れてください。

 

 

"Earth and Heaven,"

The Valley of Vision: A Collection of Puritan Prayers & Devotions(私訳)