読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

巡礼者の小道(Pursuing Veritas)

聖書の真理を愛し、歌い、どこまでも探求の旅をつづけたい。

あらゆる苦悩を喜びで和らげてくださる主を讃えます(ピューリタンの祈り)

f:id:Kinuko:20170417031516j:plain

 

偉大なるみいつの神、

私が享受しているあらゆる祝福、

望んでいるすべてのものの創始者であられる主よ。

 

汝は、私に次のことを教えてくださいました。

悪による現在の経験も、

昔犯した数々の罪の記憶も、

友からの戒めも、

 

御霊の力の働きにより

汝がご恩寵を顕し、

罪の中にいる死人を蘇生させてくださらない限り、

罪びとの心を動かし得ないということを。

 

魂の内にある繊細で清い愛のほとばしりは、

肉体的な健康よりも優り、

そしてしばしば、

わが肉体的健康がもっとも低いところにある時、

霊的な慰めはむしろ至高の高嶺にあることを

汝は私に示してくださいました。

 

汝は恵みの手段として、

私に歌を与えてくださいました。

御使いたちと聖徒たちによって全きものとされ

汝の御座と小羊の御前で歌われている

あの讃美の調べに加わるにふさわしい者へと

私を整えてください。

 

あらゆる苦悩を喜びで和らげてくださる汝を讃えます。

苦悩があまりに大きいと、私は押しつぶされてしまいますが、

喜びがあまりに大きいと、私はすぐに高慢になってしまいます。

ですから賢明にも汝は、

私にその両方の味を味わわせてくださいます。

 

荒野でぶどうの房をくださり、

満たしを渇望させるような天的な葡萄酒の滴りを

くださる汝を愛します。

 

汝を離れるなら、私はまたたく間に死に絶え、

汝を奪われるなら、私はまたたく間に飢え、

汝から遠ざかるなら、私は渇き、力を失ってしまいます。

 

主よ、私が必要としているのはただ汝のみです。

「わたしは決してあなたを離れず、また、あなたを捨てない」(ヘブル13:5)。

どうか私が絶えずこの御約束を握っていることができますよう

助けてください。

アーメン。

 

"Puritan gratitude," The Valley of Vision: A Collection of Puritan Prayers & Devotionsより(私訳)