読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

巡礼者の小道(Pursuing Veritas)

聖書の真理を愛し、歌い、どこまでも探求の旅をつづけたい。

神はわれわれの人知を超えた仕方で動かれる。(ウィリアム・クーパーの信仰詩)

詩・祈り・エッセー 知ることについて(epistemology)

 

神はわれわれの人知を超えた仕方で動かれ、

ご自身のみわざを成し遂げられる。

主はご自身の足跡を海の中に植え、

嵐の上を進まれる。

 

計り知れない鉱床の深淵にて、

けっして誤ることなき巧腕にて、

主はご自身の輝かしいご企図を護持され、

至上の聖意(sovereign will)を為される。

 

おお、怯え消沈している聖徒たちよ、さあ再び勇気を持ちなさい。

あなたがそれほどまでに恐れている濃雲は、

大きな憐みに満ちており、やがて必ず、

それを突き破り、あなたの頭上に祝福が下ることだろう。

 

貧弱なあなたの感覚で、主をさばいてはいけない。

主の恩寵にひたすら信頼することだ。

しかめっ面のようにみえる摂理の背後で、

主は微笑をたたえた御顔を隠しておられる。

 

主のご目的の果実は迅速に熟していく。

今この瞬間にもつぼみは開きつつある。

芽には苦味があるかもしれない。

しかし、咲く花は甘く麗しい。

 

盲目的な不信仰は、必ずあなたの道を誤らせ、

そのわざを凝視するも、それはむなしい。

神こそ、ご自身のみわざの解釈者であられ、

この方がすべてを明らかにしてくださる。

 

William Cowper, God moves in a mysterious way(私訳)

〔聖歌274「くすしきみかみの」は、この詩が基になっています。〕

 

関連記事: