読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

巡礼者の小道(Pursuing Veritas)

聖書の真理を愛し、歌い、どこまでも探求の旅をつづけたい。

エルサレムに向かって(エミー・カーマイケルの信仰詩)

詩・祈り・エッセー

おお御父よ、助けてください。

愛する人々に心とらわれ、 

私たちの貧弱な愛が、自らの選び取ったこの人生を 

拒んでしまうことのないように。

  

そして、彼らを失ってしまうことや 

痛みへの恐れから

永遠の報いを 

忘れてしまうことのないように。

 

私たちにその報いをみせてください。

 ――この地で埋めた麦粒にかわって

いまや「かの地」でさんさんと黄金色に色づく収穫を。

 

そうでなければ、人間の愛が私たちを迷わせ 

背かせてしまいます。

 

おお神よ 

私たちに祈ることを教えてください。

 

カルバリーを覚えつつ 

祈ることを教えてください。

 

主人の生きたように 

しもべたちもまた、そうあらねばならないからです。

 

彼らの顔は 

まっすぐにエルサレムに向けられています。

彼らを妨げることのないようにしましょう。

 

おお、ご自身の愛する御子をさえ 

惜しまれなかった主よ、 

私たちに祈ることを教えてください。

 

祈りの中で、私たちを導いてください

あらゆる地上的なものから 

私たちをきよめ、

御父よ、聖なる愛をお与えください。

 

汝のごとき その愛を

汝のごとき その愛を。

 

Amy Carmichael, Toward Jerusalem(私訳)