巡礼者の小道(Pursuing Veritas)

聖書の真理を愛し、歌い、どこまでも探求の旅をつづけたい。

2017-04-06から1日間の記事一覧

ディスペンセーション主義者を理解する ⑦ スコフィールド以後のいくつかの進展(by ヴェルン・ポイスレス/ウェストミンスター神学大 新約学)

『新スコフィールド・リファレンス・バイブル』(1967) Vern Sheridan Poythress, Understanding Dispensationalists, Westminster Theological Seminary, PA, summer, 1986 (目次はココです。) その後、いくつかの興味深い進展がディスペンセーション主義…

ディスペンセーション主義者を理解する ⑥そのヴァリエーションと多様性(by ヴェルン・ポイスレス/ウェストミンスター神学大 新約学)

小見出し ディスペンセーション主義のヴァリエーション(VARIATIONS OF DISPENSATIONALISM) 今日への適用としての旧約聖書使用(USE OF THE OT IN PRESENT-DAY APPLICATIONS) ヴァリエーション Vern Sheridan Poythress, Understanding Dispensationalists…

私は自分が生涯の「修正」主義者であることを恥じない。

「これは往々に起こる事ですが――ある極端を離脱した人々が、その対極にあるもう一つの極端によって提示されるオールターナティブ(代替)を採用したという事情があると思われます。」 冒頭の引用文は、19世紀後半から20世紀初めにかけてアメリカでダービ…