巡礼者の小道(Pursuing Veritas)

聖書の真理を愛し、歌い、どこまでも探求の旅をつづけたい。

列車の中の神学——マルチ信仰談義【シリーズ② 聖書正典について】(by マイケル・ロフトン)

シリーズ① 永遠の刑罰について】からの続きです。

f:id:Kinuko:20191119185012p:plain

出典

 

Michael Lofton, Theology on a Train: A Multi-Faith Dialogue, Jan, 2019(拙訳)

 

聖書正典(The Canon of Scripture)について

 

無神論者:ほほぅ、あなたがたは互いに意見がバラバラでありながら、同じ聖書を用いている。これはおもしろい。

続きを読む

「仲介者マリア(Mediatrix, Μεσίτρια)」という教義と、「神と人との間の唯一の仲介者キリスト・イエス」(1テモテ2:5)の聖句はいかにして調和が可能?【正教神学者の所へ質問に行く】

f:id:Kinuko:20191118204255p:plain

 

目次

  • 「仲介者」はただおひとりのはずなのに・・・困ったなあ。
  • 二種類の「仲介者」
  • 「共同贖罪者(Co-Redemptrix)マリア」という教えにかんするカトリック論争史
  • 教皇ヨハネ・パウロ二世および教皇ベネディクト十六世は「共同贖罪者マリア」という提案に対しどのように対応されたのだろう?
  • おわりに
続きを読む

「聖なる静寂にみちた典礼」が「エンターテイメント礼拝」に変貌する時。

f:id:Kinuko:20191117054353p:plain

How Vatican II elevated worshipers’ ‘active participation’ above worship of God | LifeSite

 

目次

  • ①「聖ペトロ司祭兄弟会(FSSP)のミサ」と、「ロサンゼルス宗教教育総会ミサ」の比較
  • ②「ロシア正教会ビザンティン典礼」と、「ロサンゼルス宗教教育総会ミサ」の比較
  • ③「伝統ミサ」と「ノヴス・オルド新ミサ」の比較
続きを読む

ある求道者とローマ・カトリック信者の会話【教皇制に関するディスカッション】

Related image

 

Erick Ybarra vs. Jay Dyer: The Papacy Debate, Aug, 2019.(抄訳)

 

ブラッドリー・ペリー:私はかなりの期間、ジェイ・ダイアーの講義を聞き、且つ、現在、東方正教について調べています。正教よりはローマ・カトリシズムについてより知識があるのですが、とはいっても私はプロテスタント信者として育ってきましたので、正教、カトリックそのどちらに対しても堅い基盤があるわけではありません。

続きを読む

崇拝(latria)と崇敬(dulia)の区別【イスラム圏改宗者たちとのディスカッション】

f:id:Kinuko:20191113222128p:plain

Worship: Latria, Hyperdulia And Dulia | Catholic Apologetics Research Center

 

先日、クリスチャンになったばかりの元イスラム教徒(シーア派)の女性二人と食卓を囲み楽しく語り合う機会がありました。

続きを読む

親愛なるシスターMへのお手紙【聖母マリアの役割について】

f:id:Kinuko:20191113173221p:plain

 

  • お手紙
  • 追記)聖母マリアに関する私の理解の変遷プロセス
  • 汝を祝するのはまことにふさわしいことです。(♪ Достојно јест)

 

続きを読む