巡礼者の小道(Pursuing Veritas)

聖書の真理を愛し、歌い、どこまでも探求の旅をつづけたい。

異教神への舞踊儀礼と ‟かくれた母” マリア【賛美フラとプロテスタント諸教会】

Related image

フラダンス(出典) 

 

日本のプロテスタント諸教会には十数年前から、ハワイ経由で「賛美フラ(=ゴスペル・フラ)」という礼拝フラダンスが導入され始め、瞬く間に全国の諸教会に広まっていきました。

続きを読む

アマゾン・シノドス異教儀式の背後に見え隠れするもの——女神神学(thealogy)及びエコ・フェミニズムに関する考察

f:id:Kinuko:20191029224112p:plain

パチャママ像 (出典

 

目次

  • アマゾン・シノドス異教儀式の背景にはいかなる思想的・神学的流れがあったのか
  • 二種類の宗教フェミニスト
  • 女神神学(thealogy)とは?
続きを読む

アタナシウス・シュナイダー司教、パチャママ偶像礼拝を公開書簡にてストレートに糾弾。(by スティーブ・スコエッツ)

f:id:Kinuko:20191029064023p:plain

パチャママ偶像をかつぎ聖堂に運び込むシノドス司教たち (出典)

 

目次

  • アタナシウス・シュナイダー司教、「パチャママ偶像礼拝」を公開書簡にてストレートに糾弾。(by スティーブ・スコエッツ)
  • アタナシウス・シュナイダー司教の公開書簡全文〔英文〕
    • 段落 1.「あなたはわたしのほかに、なにものをも神としてはならない」(出20:3)
    • 段落 2. ヴァチカン庭で行われたシャーマンによるアマゾン・パチャママ(地母神)儀式
    • 段落 3. 「神の宮と偶像とに何の一致があるか。」第一戒に対する違反行為
    • 段落 4. 聖アタナシウス、アテナゴラス、第二ニケア公会議
    • 段落 5. 神は「金の子牛」礼拝を糾弾し「寛容」されなかった。パチャママ像をテヴェレ川に廃棄した勇敢なキリスト者男性たち。聖ボニファティウス。
    • 段落 6. アブダビ会議における声明内容がアマゾン・シノドス異教儀式において具現化。
    • 段落 7. ローマ教皇に対する真の忠実さと愛のうちに、私はヴァチカン庭、サン・ピエトロ大聖堂、サンタ・マリア・イン ・トランスポンティーナ教会で行われたパチャママ異教シンボル崇敬行為を糾弾する。
続きを読む

モダニスト聖書観とキリスト教フェミニズムの相関関係について

f:id:Kinuko:20191029012108p:plain

 

イエズス会のジェームス・マーティン氏は先日、ツイッター上で公に聖書の正当性に疑問を投げかけました。

続きを読む

カトリック教会未曽有の大惨事に泣く。【一求道者の告白】

f:id:Kinuko:20191027002440p:plain

目次

  • はじめに
  • 和解したい
  • 転向、そして「カトリック教会恥辱の夏(The Summer of Shame)」の混沌の中で
  • 2018年12月31日の夢
  • リベラリズムの根源——「自然主義」
  • おわりに
  • 〔補足〕Crying with my broken-hearted Catholic friends and with my fragmented Protestant friends

 

続きを読む

フランシスコ教皇「パチャママ像はテヴェレ川から取り戻された」と声明。〔トランスクリプト全訳〕

f:id:Kinuko:20191026071447p:plain

出典

 

フランシスコ教皇は10月25日、パチャママ偶像がテヴェレ川から「取り戻され(retrieved)」、現在、イタリア国家治安警察隊の保護下にあると告知されました。以下、「パチャママ」像に関する教皇声明のトランスクリプトです。英訳文

続きを読む

総体としてのノヴス・オルドは現在、テンプレートの次元においてプロテスタントに変換されつつあるだろうか。【現代カトリックとCCMロック礼拝】

f:id:Kinuko:20191023235527p:plain

礼拝の本質について共に考え祈ることができたらと思う。(写真

続きを読む